東京・銀座の心療内科・精神科・メンタルクリニック

オンライン
予約
お問い合わせ
アクセス
診療時間

1928年にリックマンが「精神病」と「神経症」の中間に位置づけられる疾患群と報告、その後、「境界例」「潜伏性精神病」「偽神経症性分裂病」など、議論されました。1960年代に入り、カーンバーグが「境界パーソナリティ構造」(…

2023年3月13日

「病態水準」とは

「病態水準」とはカーンバーグにより提唱された精神分析の概念です。精神症状の重篤さを、現実見当識、自己同一性、防衛機制の3項目により、神経症レベル・境界例レベル・精神病レベルの3水準に分類しました。 現実検討能力;現実を正…

PAGE TOP