よくある質問

Q&A

内科、心療内科、神経科、精神科はどう違うのでしょうか?

内科は「体」の病気を診る科です。
心療内科は「心」の問題が「体」に生じた、いわゆる「心身症」を診る科です。
神経科は「神経」や「脳」の病気を診る科です。最近は「神経内科」とも呼びます。
精神科は「心」や「精神」の病気を診る科です。神経科と同様に「脳・神経」を対象とします。

しかしこれまで、精神科=精神病=重症、というイメージが強く、軽症の患者さんはなかなか気軽に受診できませんでした。一方で、内科や心療内科へ精神科疾患の患者さんの多くが受診する傾向にありました。 このため、時に混乱を生ずることもありました。 銀座泰明クリニックではこのような状況を踏まえ、経験豊かな医師が、「心」と「体」の両面から診察を行い、その患者さんにとって適切な治療をご提供いたします。

〒104-0061 東京都中央区銀座5-1-15-5階

  • facebook
  • Twitter
ページ
トップ
ツールバーへスキップ